*いらっしゃいませ*
コメント、メール大歓迎です。お気軽にどうぞ。

2009年07月11日

バナナの断面、失敗気味。

こんにちは。

昨日は、深夜の30度越えに熟睡できず、そのあと夫の出張のための早朝(3時半)起床に付き合い、寝不足気味。
夜にブログ更新しようと思ってましたが、眠気に勝てず息子と一緒に9時に寝てしまってました。


おかげで今朝は、早くに目覚め、ゆっくりバナナの断面描きをしました。



まずは大きめバナナ。

大きめバナナ断面1

これは少し色をつけて、種を書いただけ。
中心部の黄色い色は、形を作る際に仕込んでおいたものです。

もう少しだけ手を加えたのがこれ。↓
大きめバナナ断面2
ちょっと色を足してみました。
もう少し手を加えたいのですが、これ以上するとやりすぎになる気がしたのでやめました。


次は小さめバナナ。

斜め切りバージョン。

小さい斜め切りバナナ(不透明)

これも中心部の濃い色は、あとから少し書き足しましたが、形を作るときに最初から仕込んでいたものです。
種は描きました。

斜め切りバージョンをもう1種類。

小さい斜め切りバナナ(透明)

写真だとわかりにくいですが、中心部分の濃い色は少し透けてます。
すけるくんとグレイスをブレンドし、透明水彩の黄土色で着色したものを使ってみました。
よく熟してる感じを出したかったのですが、ちょっと色が濃く出過ぎました。
次作るときは、もう少し色を薄く調整したいと思います。


今度は輪切りバージョン。

小さい輪切りバナナ(不透明)

小さい輪切りバナナ(透明)

斜め切りより小さいから持ちにくく、描きにくかったです。



今度は皮付きバージョン。

皮付きバナナ(種だけ描いた)

これは種を書いただけです。
飾り切りのも、種を書いてみました。



最初はリアルさを求めて写真や実物を見ながら頑張ってましたが、
描けば書くほど、リアルからかけ離れてしまい、ぐちゃぐちゃになってしまい、いっぱい捨てました。
結局は、ささっと単純に流れ作業で描いてしまいました。


バナナの断面は、本当に難しかったです。
当分本物のバナナも見たくないかも(笑)


↓あなたの一押しで、やる気がぐんと出ます。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。


↓こちらもよかったらポチッとしてくださいませ。このブログの成分が分析されてます。
blogram投票ボタン







posted by ゆきっぺ at 12:41| Comment(6) | TrackBack(0) | ミニチュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。